オリオン形而上学研究所

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

Guide

Recent Entrise

Concept

地球と私たちは本来ひとつ

オリオン形而上学研究所へようこそ!

まず初めに、このホ-ムページについて少しご説明します。

地球の危機的な状況: 皆さんは何となく感じておられることでしょう。今私たちの地球が尋常ならざる状態にあることを!そうです。その通りです。巨大地震、極地の氷や氷河の加速度的溶解、海面の上昇、海底火山の噴火による海水温の上昇、等々。地球はまさに危機的状態にあるのです。私たちと地球は運命共同体です。今こそ私たちはこのことを真剣に考え、地球を癒し地球を救うための行動を始めねばなりません。

形而上学は今の時代の解決策: 一般的に形而上学は、『哲学の伝統的研究分野の一つで神の存在・死後の世界・宇宙の始まり等の非常に難解な問題を扱う学問』と定義されています。何となく難しそうに聞こえますね。でも心配はいりません。このホームページでは、この分野の最新情報を出来るだけ分かりやすく皆さんにご提供します。それは、この分野で卓越した業績を残しておられる海外のエキスパートの人たちが発信している大変貴重な情報です。

ホームページの名前をオリオンにした2つの理由: 皆さんご存知のように、ギリシャ神話ではオリオン座は巨人の狩人とされており、一等星が2つあります。1つが左上の赤い星ペテルギゥス、もう1つが右下のリゲルです。天后聖母算命学によると、人間は少なくとも8つの星を持っていますが、私の場合、ペテルギゥスが2つ、リゲルが1つあります。また、さそり座の主星アンタレスとおおいぬ座の主星シリウスもそれぞれ2つあり、これらの星もオリオン座と深い縁で結ばれているのです。オリオンの猟犬がおおいぬであり、オリオンは女神ヘラが放ったさそりによって命を失いました。つまり、私にある8つの星のうちの7つまでがオリオン座に関係しているのです。これが一つ目の理由です。また、オリオンは地球に深く係わっています。大宇宙が創造された悠久の昔、地球でアカシック・レコードが刻まれる以前のはるかな昔、そのような太古の時代に長老と呼ばれた創造神・大天使が24人いましたが、オリオンはその中の一人であり、その当時から地球に大きな関心を抱いて地球を見守ってきた大いなる存在なのです。これが二つ目の理由です

PAGE TOP